アフリエイト

在宅ワークでの腰痛対策できる机と椅子

腰痛持ちの机

ずっと机で作業してたり、急に動いたり、重いもの持ったりすると、

腰痛やぎっくり腰になります。

くしゃみが元でも起こります。

同じ姿勢が苦痛になったりします。

そこでオススメなのが、スタンディングデスクになります。

スタンディングデスクにもいろいろとタイプがあります。

デスクそのものを高くして固定して使う場合は、立ったまま作業になります。

デスクを上下させ、座ったり、立ったりして作業する場合は、昇降式になります。

昇降式にも、手動と電動があり、やはり上下する操作が多くなるので、電動式の方が良でしょう。

普段使用している机の上に置いて作業するスペースを上下するタイプもあります。

オススメは、やはり電動の昇降式デスクでしょうね。

欠点は、机に電源が必要なこと、机そのものが重い(特に足)でしょうか。

値段もある程度高く付くかもしれませんね。

椅子のこだわり

長時間の作業をする場合(もちろん、座って)、椅子にもこだわることもあります。

ゲーミングチェアーもお薦めです。

長時間座って、パソコンに向かって操作が必要になるので、そういう人向けに作られています。

人間工学に基づく設計で、首、肩、腰にサポートを提供し、長い時間作業でも楽になる椅子もあります。

まとめ

作業環境の改善は、大切です。特に現代病でもある、腰痛はできるだけ防ぎたいものです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-アフリエイト

© 2021 アフィリエイト・サブスク紹介ブログ Powered by AFFINGER5